阿倍野高校でコロナ患者が出ましたが、下手な詮索はやめましょう。

100年の伝統 伝統と志を地域とともに未来へ - 大阪府立阿倍野高等学校
新型コロナウイルス感染症に関わるお知らせとご/

公式ホームページに掲載されていたので、阿倍野高校からコロナ患者が出たということは、ある種オープンな情報何でしょう。その前提で話を進めます。

早速ですが、公式ホームページから引用します。

1月14日に、本校の生徒が新型コロナウイルス感染症にり患していることがわかりました。

以下特記無き限りwww.abeno-hs.com/新型コロナウイルス感染症に関わるお知らせとご/ より引用

大阪府内の高校では多くの高校にて発見されたということを聞いていますが、阿倍野高校でも出ました。当然といえば当然の話なんですが。これについては後で詳しく後述します。

兎にも角にも、「阿倍野高校でコロナ患者が出ましたが、下手な詮索はやめましょう。」というタイトルを付けているのです。言いたいことはわかるでしょう。

詮索(せんさく)はやめろ

これに尽きます。詮索はするな。これに限ります。詮索はするな。

2021/01/14は六時間目の最初に解散、帰宅となったので、他の人間も同じ時間に帰宅していたのですが、「絶対コロナは〇〇部だよね~」なんていう会話が響くわ響くわ。アホとちゃうか。

もちろん、詮索をしたくなる気持ちも、分からなくもないです。こういった大きな(今となっては?・・・)出来事が起こった際に、犯人探しをしたくなるのは人間の性なのかも知れません。

しかし、しかしです。もう一度言わさせていただきます。「コロナに関する詮索はやめろ」。

もし仮に。感染者がわかったとして、噂が広がり、構内の周知の事実になるのかも知れません。逆立場に立ったら嫌じゃありませんか? まず間違いなくいじめられるでしょうね。

自分にやられたことはしない。人生約15~18年生きていて、そういうこともわからなくなってしまったのですか??

その記事は外注ではありません。このサイトの運営者、詰まるところ阿倍野高校生が書いています。

こういう言い方は悪いというのはわかった上で、1つ言わさせていただきます。

阿倍野高校といえば、秀才とは言わずとも、平均ぐらいの人間の集まりのはずです。阿倍野高校生のあなた方、平均なんですよ? 考えても詮索をしてはいけないということがわからないほどキチガイ集団ではないでしょう?

このサイトには、あまり本部(阿倍野高校)には好かれないような記事ばっかり載せていますが、この記事だけは見てほしい。

どうして阿倍野高校にはコロナ患者がいるのが当然か。

先程私は、「阿倍野高校でも出ました。当然といえば当然の話なんですが。」と言いました。もう一度言います。阿倍野高校にコロナ患者がいるのは当たり前です。

だって考えてみてください。阿倍野高校、全学年合わせて約1000人いるんですよ?

「阿倍野高校には学生が約1000人いるけど、コロナ感染者は一人も居ないよね!」なんて訳ないでしょうに。

こういう単純計算が正しいとは思いませんが、例えば阿倍野高校内で、一人がコロナに感染するとしましょう。それって、0.1%なんですよね。全校生徒における。

はっきり言ってしまいますが、1000人全員PCR検査(今は抗体検査で代用するようですが・・・)をすれば、まあ他にも何人か出てくるでしょう。

逆に、居ないわけがないんです。

もう現段階において、「コロナ感染者がいる・いない」ではなく「バレる・バレない」の二択なわけです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました